日本語を学ぶ人のためのアカデミック・ライティング講座

日本語を学ぶ人のための アカデミック・ライティング講座
大学・大学院で必要な小論文・レポートを書く力をつけるための一冊。実例が豊富だから、すぐに実践できます。 また、学習段階に応じた3つのステップを用意しているので、学習者の日本語レベルに合ったステップを選んで学習することができます。

 

ISBN:978-4-86639-360-5
伊集院郁子 髙野愛子 著
B5判 168頁
価格 1,760円

本書の特長

Step1:アカデミック・ライティングにふさわしいスタイルで、まとまりがある文章を書くことに慣れる
Step2:言語表現を工夫し、まとまりやつながりが明確でわかりやすい文章を書く
Step3:論理構成を整え、内容を深く掘り下げて説得力のある文章を書く

「アカデミック・スタイル」「言語表現」「内容・構成」の3つの観点から学ぶ
実例から考え、その改善例から学ぶことで推敲力を鍛える
幅広いテーマとトピックで知識を深め、論理を組み立てる力をつける

補助教材ダウンロード

訂正のご案内

本書におきまして、本文の訂正箇所が見つかりました。
恐れ入りますがこちらの正誤表にて、内容をご確認ください。

読者の皆様にはご迷惑をお掛けし申し訳ございません。

Sample Pages

もくじ/内容例 Table of contents & example content

1.もしかして使っちゃってる? 不自然&失礼な表現
例: 「今ひまですか?」 は失礼!?
2.これってどういうこと? 意味がややこしい言葉
例: 「明日まで」 って、いつまで??
3.これができたら、会話上級者!
例: 日本語で怒りたいときは、なんて言えばいいの??
ミニコラム
例:便利なあいづち「さしすせそ」に関して!

1. Could you be using these? Unnatural & rude expressions
Example: “今ひまですか?” Is rude!?
2. What does this mean? Words with complicated meanings
Example: How long is “明日まで”?
3. If you can use these, you’ll be an conversation expert!
Example: What should I say in Japanese when I want to get angry?
Mini columns
Example: Useful aizuchi “さしすせそ”!