12月22日(土)第1回 日本語多読支援研究会開催のお知らせ

このたび、多読について研究を深めたり、支援者が交流するための「日本語多読支援研究会」が新たに立ち上がりました。多読のルールの意味、学習者への対応、支援者のあり方、多読の素材など、毎回テーマを決め、1名〜数名の発表の後、参加者で話し合いたいと考えています。支援者同士の情報交換や交流の場にもしていきたいと思います。初めての方も、お気軽に「多読」に触れてください。

日 時 : 2018年12月22日(日) 13:30〜16:30(受付開始15:15)
会 場 : 新宿NPO協働推進センター
     〒169-0075 新宿区高田馬場4-36-12
テーマ: 「多読のルールの意味──支援者にとって、学習者にとって」(仮)
主 催 : NPO法人多言語多読
参加費: NPO多言語多読正会員・準会員 500円
     NPO多言語多読賛助会員・非会員 1000円

※当日、入会も受け付けます。

詳 細 : https://tadoku.org/seminar/2018/11/09/6270