多読に興味を持たれた先生方へ

多読に興味をもたれた先生方へ多読授業での教師の役割とは、①適切な本を用意すること、②学習者ひとりひとりをよく見守ること、③多読の4つのルールを守るよう適切なアドバイスをすること。そして何よりも大切なのは、教えようとしないこと。
 
是非多読授業を経験してみてください。学習者が目を輝かせて本に集中する光景、感動的な静寂を味わうことができます!
 
 
 

日本語教師のための多読授業入門

ƒJƒo[“üe—p 
ISBN: 978-4-87217-813-5
価格: 1,200円(本体価格)
仕様: A5判 136pp
監修: NPO法人多言語多読
編著: 粟野真紀子、川本かず子、松田緑

日本語多読の理論と方法がよくわかる、教師向け解説書。
レベル別読み物の紹介や、教育現場の実践報告、学習の声、おすすめの図書リストなど、授業に役立つ情報が満載です。