『レベル別日本語多読ライブラリー(にほんご よむよむ文庫)』のレベル

◆ レベル0 ◆
入門レベル。1冊あたり役400字。350程度の語彙。ゼロレベルの学習者にも読みやすいよう横書き。ほぼ絵だけでストーリーが理解できる。

主な文法項目
現在形、過去系、疑問詞、~たい など
※ 基本的に「です・ます体」を使っています。

◆ レベル1 ◆
初級前半、日本語能力試験N5レベル。1冊あたり400~1500字。350程度の語彙と、主に「です・ます体」を使用。語彙と文法はレベル0と同じだが、ストーリーは少し長くなる。

主な文法項目
現在形、過去系、疑問詞、~たい など
※ 「です・ます体」を使っています。

◆ レベル2 ◆
初級後半、日本語能力試験N4レベル。1冊あたり1500~2500字。500程度の語彙を使用。語彙と文法のレベルが上がる。

主な文法項目
辞書形、て形、ない形、連体修飾、~と(条件)、~から(理由)、~なる、~のだ など

◆ レベル3 ◆
初中級、日本語能力試験N3レベル。1冊あたり2500~5000字。800程度の語彙を使用。語彙と文法のレベルが上がり、内容も多彩に。

主な文法項目
可能形、命令形、受身形、意向形、~とき、~たら・ば・なら、~そう(様態)、~よう(推量・比喩)、複合動詞 など

◆ レベル4 ◆
中級、日本語能力試験N3~N2レベル。1冊あたり5000~10000字。1300程度の語彙を使用。さらに語彙と文法のレベルが上がり、カタカナのルビがなくなる。

主な文法項目
使役形、使役受身形、~そう(伝聞)、~らしい、~はず、~もの、~ようにする/なる、~ことにする/なる など