MP3 CD-ROMの使い方

画面は「TOEIC でる模試600問」のCD-ROMを使って説明しています。

  1. まずCD-ROMからパソコンにデータを読み込む(共通の操作)
  2. Windows Media Playerに読みこむ
  3. X-アプリに読みこむ
  4. iTunesに読みこむ

書籍に付属している音声ディスクがMP3 CD-ROMの場合、一般的なCDプレーヤーでは再生ができません。
一旦CD-ROMからパソコンにデータをコピーしてから使用します。

1. CD-ROMからパソコンにコピーする

CD-ROM をパソコンに挿入したあと、以下のような画面が出る場合は「フォルダを開いてファイルを表示」をクリックします。

※画面の様子は個々のパソコンで少しずつ異なります。
※上図の画面が出ない場合は、コンピュータを開き、CD-ROMのアイコンをダブルクリックして開いてください。
※Mac OSをご利用の場合はCD-ROMのアイコンをダブルクリックします。

上記いずれかの操作で下図のように CD-ROM の中身を見ることができます。

フォルダの中にあるデータをすべて選択し、保存したい場所にドラッグすればコピーができます。
CD-ROMを開くと直接音声ファイルが並んでいる場合は、パソコン側にコピー用のフォルダを作成しておくと便利です。
ミュージックなどご自身が分かりやすいフォルダを開いて、その中で右クリック⇒新規作成⇒フォルダをクリックして作成できます。
音声ファイルはその中にコピーしましょう。

下図はミュージックフォルダにコピーする方法を示しています。

※ダウンロードで音声データを入手した場合は、ダウンロードしたデータを解凍すればOKです。

コピーが完了しましたら、パソコンから CD-ROM を取り出します。
ここからは読み込みを行うソフトウェアごとに操作手順が異なります。

TOPに戻る

2. Windows Media Player の場合

(1) パソコン上にコピーしたフォルダーを開き、音声データが見える状態にします。

※音声ファイルを表すアイコンはご利用環境によって異なります。

(2) Windows Media Player を起動します。
(3) (1)で開いておいたフォルダー内のすべての MP3 ファイルを選択ドラッグ & ドロップしてください。読み込みが始ります。

(4) 残り 5 つのフォルダーで同様のことをくり返します
(5) 読み込みが完了すると、以下の図のようにアルバアルバムをダブルクリックしますと再生できます。

TOPに戻る

3. Sony X アプリの場合

(1) 左側メニューの「パソコンから取り込み」をクリックします。

(2) 以下の画面が出ましたら「フォルダーを指定」を「取り込み開始」ボタンをクリックします。

TOPに戻る

4. iTunes の場合

(1) iTunes を起動し、ライブラリのミュージックを開きます。音声データを保存したフォルダごと iTunes の画面に向かってドラッグすると登録されます。

※ すべての操作画面は 2012 年 12 月 20 日現在の最新のソフトウェアの様子です。
アップデートなどにより、画面の状態が変わる場合がありますのでご注意ください。

TOPに戻る





©アスク出版 2013